もう着ない不要な服。少しでも高く売る方法とは。賢い主婦の知恵をご紹介!

スポンサーリンク
728×90




季節が変わる衣替えの時期、もう着ない不要な服がたくさん出てくることはありませんか?そんなときは処分する前に買取してもらうと思わぬお小遣い稼ぎになることも!そこで、少しでも高く売るためのポイントをご紹介♪来年は着るかもしれないし…と収納ケースの奥底で眠らせておくより、この機会に思い切って手放してお小遣いに変えてみては?

洋服を売る方法とは

不要な洋服を売る方法はいくつかありますが、一般的で手軽なのはリサイクルショップなどに持ち込む、宅配買取を依頼するという方法です。買取金額は安めになることが多いですが、手間が少なくすぐに売れるというメリットがあります。

お祭り感覚で楽しみたいという方はフリーマーケットで出品するのもおすすめ。トーク術にもよりますが、場合によっては買取よりも高く売れることもあります。

納得のいく値段で売りたい!という場合はネットオークションやフリマアプリを利用するという方法も。ほしい人がいれば買取よりも断然高く売れることもあります。ただし、商品のタイトルや説明を考えたり、落札者とのコミュニケーション、さらには梱包や発送など、楽しめる人でなければ手間がかかり面倒というデメリットも。また、買取に比べると売れるまでに時間がかかります。

高く売る!ポイントとは

まずは、売りたい服を細かくチェックしてみましょう。もちろん洋服は新品に近ければ近いほど高く買ってもらえますし、逆に汚れやシミ、臭いなどが気になる場合はそれだけ売れにくくなります。できる限り丁寧に洗濯し、場合によってはきれいにアイロンがけもしておきましょう。ほつれやボタンなども可能な範囲で直しておくといいでしょう。クリーニングに出してしまうとクリーニング代の方が高くつくこともありますので、家庭でできる範囲でというのがポイント。さらに、シワにならないようにきちんとたたんでおくのも大切です。宅配で箱に詰めるときは特に気をつけましょう。

洋服を売るとき、査定してもらうときは、洋服の保存状態にきちんと気をつかっているという印象を相手に与えることも金額に大きく影響することがありますので意識しましょう。

また、普段から洋服はこまめに洗濯したりクリーニングしたりといったメンテナンスを心がけ、大切に着る、保存するということも将来的にはその服を手放すときのためになります。この機会に洋服の扱い方を見直してみるのもおすすめです。

洋服とシーズン

ファッションの旬や流行はめまぐるしく変化します。特に女性もののアパレルはトレンドが早いのが特徴。そのため、洋服は思い立ったらなるべく早めに手放しましょう。また来シーズン着るかもしれないし…としまいこむと、それだけ高く売れる旬の時期を逃してしまいかねません。

さらに、洋服の買取査定を依頼する場合は、時期を調整することも大きなポイントです。たとえば、夏物の洋服なら夏物シーズンが売れ始める少し前に売ると買取額は高くなることもあります。

逆に夏に冬物を売ろうとすると、買取側は冬のシーズンが来るまで在庫を抱えてしまうことになるので買取額は低めになることも。引越しの時期や年末の大掃除など、季節を問わずまとめて売ってしまいたいこともありますが、スペースを確保しておけるのであれば、その洋服を着るシーズンが来る少し前まで待つようにするのがおすすめです。

最後に…

洋服だけでなく、靴やバッグ、腕時計などの小物を売る場合も、保証書や鑑定書、タグや外箱、ケースなどの付属品もそろえておくと金額に影響することがあります。できる限りそろえて忘れずに添えましょう。買ったときから無くさないようにセットにしておくなど、きちんと保存しておくと将来手放すことになったときにも安心!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら