子連れで海遊びに必要なものはなに!?帽子にサンダルに靴だけではない!

スポンサーリンク
728×90

じめじめとした梅雨が明ければ、夏がやってきます。夏と言えば海!子供が1歳くらいになったら、抵抗力もついてきているので今年こそは!と「海デビュー」を考えているママさんも多いのではないでしょうか?楽しい海遊びですが、初めての子連れの場合「何を持っていけば良いの?」と悩んでしまいますよね。。。今回は、子供と一緒の海遊びにマストな海遊びグッズをご紹介します。

日よけに必要な帽子や日焼け止め

お天気のいい日は勿論ですが、曇っていても紫外線が降り注いでいます。小さい子供は、大人よりも日射病や熱射病になりやすいので注意が必要です。

「ちょっとくらい大丈夫」と思わず、帽子や日焼け止め、必要に応じてサンシェードなどを上手に利用して、日よけ対策をしましょう。最近は、小さい子供向けの日焼け止めが多くなりましたので、肌質に合わせて選んでみて下さいね。

子供の日焼け止めはどんなものを選べばよい?

子供の日焼け止めは出かけるシチュエーションによって使い分ける必要性があります。

例えば、普段幼稚園や保育園に通うレベルであれば、SPFが低い日焼け止めでも構いませんが、夏の海やプールに出かける場合は、強い日差しをうけることになるため、SPFが高く、ウォータプルーフなど落ちにくいものを使用しましょう。

日常で使う日焼け止め

  • SPFが20~30程度
  • 簡単に落とせるもの
  • スプレーなどで簡単に濡れるもの
  • 色が浮かないもの 

海やプールで出かけて使う日焼け止め

  • SPF50程度で効果が高いもの
  • 紫外線吸収剤使用の場合はカプセルイン
  • ウォータープルーフ使用

冷えピタシート

冷えピタシートは、おでこなどに張るとひんやり感を感じることができて、暑さを軽減したいときにおすすめです。 ただし、熱中症や日射病を完全に防ぐわけではないので、その点を注意して使って下さい。

砂遊び道具

小さい子供は、浜辺で砂遊びが大好きです。 水に抵抗があったり、泳ぎが苦手な子供でも砂遊び道具があれば、海遊びを楽しむことができますよ。 またわざわざ砂遊び道具を購入しなくても、空のペットボトルやゼリーカップがお家にあるならば、砂遊び道具の代用になります。

パパ、ママも子供の頃を思い出して、子供と一緒に浜辺で砂山を作ってみて下さい!

子供の水着

たとえ子供が「海に入りたくない!泳がない!」と言っても、念のため水着は持っていきましょう。 海を見て気が変わるかもしれませんし、例え砂浜遊びだけでも水着に着替えた方が洋服も汚れませんし、何よりテンションが上がりますよね。

ライフジャケット

自然の中での危険は、予測不可能なことが多いので、小さい子供が海水浴などをする時は、ライフジャケットを使用しましょう。

海でのレジャーは楽しい反面、危険も伴う場合があるからです。 そして、保護者の方は子供が海で遊んでいるときは絶対に目を離さず、異変を見逃さない事も大切です。

「夏だ!海へ行こう!子連れで海遊びにマストハブなアイテムとは?」はいかがでしたか?

ご家庭によって、マストハブな物はまちまちかもしれませんが、リストを参考にして今年の海デビューを、子供と一緒に楽しんで下さいね!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら