あの食材の効果は迷信!?昔から知られる「食べ物あるある」の真相

昔から、お婆ちゃんなどに聞かされていた、食べ物に関する知恵袋。驚くような話もたくさんあって、普通に生活しているだけでは分からない色々な知識が満載で勉強になるのですが、全てを鵜呑みにして信じてしまうのは要注意。昔は当たり前に信じられていた「あるある話」にも、科学的に研究が進んで、実は迷信だったと明らかにされているものがあるのです。今回は食べ物に焦点を絞って、食材の持つ効能の真相に迫ります!

「お酢を飲むと体が柔らかくなる」は迷信!

昔から、柔軟体操やストレッチをする時には、「体が柔らかくなるからお酢を飲んでおくと良い」なんて言われていました。実際、体を柔らかくしたくて、お酢をたくさん飲んでいる、という人もいるのではないでしょうか?

実は残念ながら、お酢を飲んでも人間の体は柔らかくならないのです。お酢にはタンパク質の分解を促してお肉を柔らかくする効果のある、酢酸が多く含まれています。主に調理に使うお肉を漬けこむことで柔らかくします。

恐らく、その効果から

「酢酸はどんな肉でも柔らかくできる」

という誤解が生まれて、人の筋肉もお酢を飲めば柔らかくなると考えられるようになったのでしょう。しかし、酢酸の効果は肉に直接漬けることで効果が出るものです。

生きた人が飲んでも、胃で分解されて、効力が筋肉まで届くことはありません。いつ頃から信じられていた話かは定かではありませんが、昭和初期の探偵小説などでは、

「お酢を飲んで体を柔らかくした被害者が、狭い場所に押し込められて殺された」

といった内容もあることから、けっこう昔から何の疑いもなく信じられていたようですね。

体は柔らかくなりませんが、お酢は血行促進や殺菌作用など、体に良い効果がたくさんありますので、定期的に飲むことは決して悪くはないですよ!

「みかんの白いスジには発癌効果がある」は迷信!

みかんの外皮と内皮との間を縦に走っている、白いスジ。あのスジを一生懸命、綺麗に取って食べている人を見たことがありませんか?

単純に気持ち悪いから取るという人もいるかもしれませんが、多くは昔から「スジを食べると癌になる」と教えられてきた人なのでしょう。何の根拠があるのかよく分かりませんでしたが、意味なく信じている人はたくさんいるのです。

しかし、白いスジを食べ過ぎたから癌になったという科学的根拠はどこからも発見されておらず、膨大な情報が溢れているネット上でも、検索をしてもそれらしい情報はほとんど出てきません。

みかん自体はビタミンや栄養が豊富で、皮まで調理して食べることで若さを保つ作用があるとも知られている健康果物です。現代の医療や常識では、食べることで逆に癌の予防にも繋がると考えられています。

よって、みかんのスジに発癌性の物質が含まれているという話は、迷信として扱われています。

「ワカメをたくさん食べると髪が黒くなる」は迷信!

白髪が多くて悩んでいる人に「ワカメなどの海藻を食べると黒くなるよ」と勧めている人を見かけることがありますが、髪を黒く保つ成分と海藻には特に関連性は発見されていません。

海の底で黒くツヤツヤと輝いている海藻の姿を見て、黒く美しい髪の毛を連想したことから生まれた迷信だと考えられています。

ただし、海藻類はミネラルや食物繊維が豊富に含まれているため、頭皮の血流を良くして髪に栄養を送りやすくしてくれます。そのため、髪のダメージを修復するには多少の効果があると言われています。最近ではシャンプーなどにも海藻の成分が活用されています。

それでも、海藻ばかり摂っていては他の栄養分が不足してしまいます。色々な食材をバランスよく食べて健康な体を維持することが、髪の健康を守ることに繋がっていくのだと理解しておきましょう。

「スイカの種を食べると盲腸になる」は迷信!

夏の風物詩とも言える、甘くて冷たいスイカ。スイカと言えば黒くて大粒な種が特徴的ですが、取り除いたり吐き出すのが面倒だと思っている人も多いのではないでしょうか。

かといって、種ごと食べてしまうと、よく田舎のお婆ちゃんなどに怒られたものです。その理由が、「スイカの種を食べると盲腸になるから」というもの。

種はお腹の中に入っても消化されず、盲腸のある場所に溜まって炎症を起こし、盲腸を引き起こすと考えられていたようです。しかし実際には、スイカの種も胃で消化するか、しなくても便として排出されるので、盲腸との関連性はありません。
この迷信は盲腸になるからではなく、「冷たいスイカを、種を飲み込むほど勢いよく食べると、体が冷えてお腹を壊す」という理由から、それを防止するために作られたお話であるという説が有力なのだそうです。

目的は違えど理にかなった話ではあるので、スイカは焦らずゆっくり、種を吐き出しながら食べるのが良いですよ。

最後に

昔から語り継がれている知恵袋には、こういった迷信も多いのですが、人々が生活していく中で実際に体験して生まれたものがほとんどです。

中には偶然の一致から誤った考えが定着することもありますが、その多くは世の中に氾濫している根拠のない噂話よりも信憑性が高いはずです。

何が正しくて何が間違っているのか、自分自身で見極めながら、昔からの風習も大事にしていきたいものです。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら