「 株式投資 」に関する記事

スポンサーリンク
728×90
底値上昇信号銘柄が少ないのはマイナス要因ではない!逆の発想で利益を出す現在の相場の投資方法

底値上昇信号銘柄が少ないのはマイナス要因ではない!逆の発想で利益を出す現在の相場の投資方法

さて、株式市場は相変わらず、底値で上昇信号を出している銘柄の数が極端に減っています。このようなときは、どのように投資戦術を組み立てるべきか、...

記事の続きを読む

レンジで動き手堅く利益を得られる銀行株では物足りない!と言う方へおススメの株式投資法

レンジで動き手堅く利益を得られる銀行株では物足りない!と言う方へおススメの株式投資法

前回は、レンジで動く往来株として銀行株をお勧めしましたが、往来株では何か物足りないという方もおられるでしょう。 実際、株式投資の魅力は成長...

記事の続きを読む

株式投資で手堅く利益を上げたいなら狙い目!レンジで動く往来株

株式投資で手堅く利益を上げたいなら狙い目!レンジで動く往来株

今の季節、夏場に天井値を付ける季節銘柄は売却シーズンに入りました。この時期、買うのは秋から冬にかけて値を上げる季節株です。それともう一つ、季...

記事の続きを読む

季節銘柄の株価はそろそろ天井圏。損を出したり塩漬けにならないよう売りの準備を

季節銘柄の株価はそろそろ天井圏。損を出したり塩漬けにならないよう売りの準備を

株価は季節銘柄の天井圏に入りつつあります。ここでうまく売り抜けることです。ここでうまく売り抜けなければ、損をしたり、塩漬けにすることになった...

記事の続きを読む

株価は世界情勢に左右される。世界平和は株式投資の基本条件

株価は世界情勢に左右される。世界平和は株式投資の基本条件

株式投資に関して、昔、よく遠くの戦争は買い、近くの戦争は売りといわれました。しかし世界が現在のように狭くなると、遠くても近くても、戦争は売り...

記事の続きを読む

株式投資の指標として注目され初めているROE。ROEの基準はなぜ7%なのか?

株式投資の指標として注目され初めているROE。ROEの基準はなぜ7%なのか?

さて、本ブログで使っているROEの基準はなぜ7%なのか、という問題ですが、詳しいことは筆者も、あまり知りません。勉強不足で申し訳ありませんが...

記事の続きを読む

株価が予想に反して下がった時、ナンピンか損切りかを迷ったら?

株価が予想に反して下がった時、ナンピンか損切りかを迷ったら?

前回、ナンピン買いか、損切りかというテーマで書きましたが、やはりナンピン買いより、損切りをおすすめします。今回はその理由をご説明します。 ...

記事の続きを読む

株価は予想に反して低迷中。こんな時迫られる決断は、ナンピン買いか、損切か

株価は予想に反して低迷中。こんな時迫られる決断は、ナンピン買いか、損切か

株価は相変わらず低迷しています。この時期、季節的には、株価上昇の真最中のはずなのですが。こちらの予想通りに上がってくれません。投資家として、...

記事の続きを読む

Sell in Mayと言われる通り、株の上昇相場が終わりに近づいてきたか

Sell in Mayと言われる通り、株の上昇相場が終わりに近づいてきたか

この数日、上昇信号を出している銘柄の数が極端に少なくなりました。先週、先々週に比べると、一桁少ないです。これは株価の季節変動、夏に天井を示す...

記事の続きを読む

株式相場は低迷中。株式投資で大きく儲けようと考えると痛い目に!堅実な投資スタイルが一番

株式相場は低迷中。株式投資で大きく儲けようと考えると痛い目に!堅実な投資スタイルが一番

株価は、相変わらず低迷しているようです。株式市場はそろそろ売り相場に入ったかもしれません。まあ、こんな年もあるということでしょう。このような...

記事の続きを読む

株価は上昇基調へ。こんな時期は東証一部の銘柄が堅い

株価は上昇基調へ。こんな時期は東証一部の銘柄が堅い

さて、この辺りから、平均株価は上がりそうです。つまり、総合的に判断して夏期に上がる季節銘柄の仕込みが後半に入ったということです。 平均株価...

記事の続きを読む

アメリカがくしゃみすると日本が風邪をひくという時代は終わった?日本の株価がアメリカの株価に左右されにくくなっている

アメリカがくしゃみすると日本が風邪をひくという時代は終わった?日本の株価がアメリカの株価に左右されにくくなっている

「アメリカがくしゃみすると日本が風邪をひく」と昔からよく言われたものです。確かに、現在でも、アメリカの株価が上がると、連動したかのよう日本の...

記事の続きを読む

アメリカ株に連られた暴落に慌てるな!やはり今は株の買い時

アメリカ株に連られた暴落に慌てるな!やはり今は株の買い時

先週、平均株価が大幅に下落しました。筆者自身も、多くの株を損切して、現在、持ち株は4銘柄だけです。さすがに少しこたえましたが、まあ、株価は上...

記事の続きを読む

株価は季節銘柄が上がり始める時。今狙うなら季節銘柄の出遅れ株

株価は季節銘柄が上がり始める時。今狙うなら季節銘柄の出遅れ株

今の時期は季節銘柄が上がり始めるときです。このようなときは季節銘柄の出遅れ株を狙うことです。 今狙うべき季節銘柄の出遅れ株は? 今狙うべ...

記事の続きを読む

今までにない株式投資の傾向。近頃銀行株の上昇信号が目立っています!

今までにない株式投資の傾向。近頃銀行株の上昇信号が目立っています!

以前にも書きましたが、安値で上昇信号を出している銘柄群に多くの銀行株が顔を出しています。こんなことは、今までになかったことです。 珍しい銀...

記事の続きを読む

季節変動する銘柄の中でもどの業界の銘柄を買えば良い?消費財関連は狙い目

季節変動する銘柄の中でもどの業界の銘柄を買えば良い?消費財関連は狙い目

季節銘柄株は底値圏の後半に入りました。その根拠の一つとして、安値圏で、上昇信号を出している銘柄が増えてきたことが挙げられます。そこで、筆者が...

記事の続きを読む

株を買うなら今がチャンス!買いシーズンの真っ最中でもこんな株は買ってはダメ

株を買うなら今がチャンス!買いシーズンの真っ最中でもこんな株は買ってはダメ

今年、市場は株高で始まりましたが、この1月、2月はまだまだ買いシーズンです。つまり、今が今年値上がりする株の仕込み時です。ただし、すでに株高...

記事の続きを読む

無理に儲けようとすると危険!株価の動きが少ないときほど株式投資の原点に戻る

無理に儲けようとすると危険!株価の動きが少ないときほど株式投資の原点に戻る

株価の動きが小さいときは、株価の値上がりや値下がりで儲けることは困難です。無理に儲けようとすれば、大きな痛手を受けることもあります。 取引...

記事の続きを読む

オリンピックに向けて建築関連企業の合併が相次ぐ見込み。吸収合併では吸収される企業の株価が上がる。

オリンピックに向けて建築関連企業の合併が相次ぐ見込み。吸収合併では吸収される企業の株価が上がる。

建築関連は住宅ハウス会社が大手ゼネコンを買収する、あるいは傘下に置くという吸収合併が続きそうです。これは新興企業が老舗企業を買収、吸収合併す...

記事の続きを読む

株価が低迷中で売買できない。そんな時は株式投資の基本に立ち返ろう!

株価が低迷中で売買できない。そんな時は株式投資の基本に立ち返ろう!

現在、株価は上昇も下降もしないで低迷しているようです。ちなみに筆者の持ち株はいずれも買値より、2%ぐらい下がった程度で動きません、売るにも売...

記事の続きを読む

スポンサーリンク
336×280
336×280