乾燥するこの季節に!おすすめの”のど飴”9選

スポンサーリンク
728×90




乾燥するこの季節、が痛くなったり、咳込んだりということが多くて辛いですよね。マスクをしていても防げないことも。そんな時はやっぱりのど飴が効きます。そこで、今回はのど飴を9つご紹介します。味や効能別に分けてみました。のど飴選びの参考になさってください。

生薬系ののど飴

龍角散のど飴

のどの痛み、声がれには本当に効きますが、薬臭いです。19種類の生薬を配合しており、カミツレ、カリンが主成分です。いろいろな種類が発売されていますが、一番お手軽なのはやはりスティックタイプです。

大根生姜のど飴

色々なメーカーから出ています。生姜には鎮咳作用があるとされ、大根の辛味成分イソシアネートには殺菌作用があるとされます。懐かしい味で個人的には好きな味ですが、中には薬臭くて嫌いな方もいるかもしれません。

温かしょうがのど飴

舐めた瞬間にぴりっと熱感が来て、確かに体があたたまります。咳や喉の痛みだけでなく、ひきはじめの風邪にも有効かもしれません。

しょうが紅茶のど飴

冷え性に効果があるとされる生姜紅茶ののど飴です。風味は温か生姜のど飴と似ています。体があたたまるので、やはり咳や喉の痛みだけでなく、ひきはじめの風邪にも有効かもしれません。

殺菌系ののど飴

ヴィックスドロップ

うがい薬に含まれる成分であるセチルピリジニウム塩化物水和物が喉を消毒、殺菌してくれます。チェリー、ウメ、オレンジ、レモン、グレープフルーツなど、全てで9種類の味があるので、選ぶのが一番楽しいかもしれません。

明治Gトローチ

殺菌成分としてセチルピリジニウム塩化物水和物が含まれています。また、炎症をおさえるグリチルリチン酸二カリウムと、鎮咳・去痰作用がある生薬のキキョウエキスがミックスされています。とくべつ美味しくもないけれどまずくもありません。

美味しい系ののど飴

はちみつ100%のキャンデー

文字通り蜂蜜のみで作られた飴です。とろけるような美味しさがあります。ただ、噛まないように気をつけてください。ものすごく歯にくっつきます。

ノンシュガー 枇杷蜜 のど飴

枇杷蜜(ピーハーミー)とは、枇杷の葉や生姜などの、のどにやさしい素材を合わせた蜂蜜です。そこにメントールを合わせたすっきり感が絶妙です。喉に問題がなくても舐めたい味です。

医薬品ののど飴

浅田飴

鎮咳・抗炎症作用があるキキョウ、去痰作用があるトコン、鎮咳・去痰作用のあるマオウ、強精作用のあるニンジンがのどに作用し、つらいせきやたん、のどの痛みに効く鎮咳去痰薬です。

  • クール
  • ニッキ
  • パッション

の三種類の味が発売されており、薬臭さが軽減されています。

まとめ

以上、9種類ののど飴を味・効能別に紹介してみました。のど飴は舐めるだけでも喉を保湿して痛みや咳を押さえる作用があるので、無理に嫌いな味ののど飴を舐めなくとも、好きな味ののど飴を選べばそれでいいと思います。この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら