ディズニーランドのバケーションパッケージ を活用して、東京ディズニーランドはドリンク飲み放題ができる!

スポンサーリンク
728×90




年間入園者数が3,137万人にものぼる東京ディズニーランド。年間パスポートで毎週のように訪れる人もいれば、飛行機で1年に1度の人もいるかと思います。せっかく遊びにいくのであれば、少し思いきったお金の使い方をしてみませんか。

ディズニーランドのバケーションパッケージ

東京ディズニーランドの公式ホームページでは、ここでしか得られないというバケーションパッケージを公式に提供しております。そもそも、東京ディズニーランドの遊び方を、朝早くから並んで、ファーストパスチケットを取って、早くご飯を食べて…、こんなイメージしか持っていませんでしたが、全然違った世界があったのです。

園内における飲み物のフリードリンクパスをもらえたり、記念の品をもらえたり、普通では味わえないディズニーを体験することができるバケーションパッケージがあるのです。

2つのパークを行き来できる特別なパスポート

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを自由に行き来できるチケットがもらえます。午前中だけ東京ディズニーシーで遊んで暗くなったら東京ディズニーランドのエレクトリカルパレードを見るということも可能です。ディズニートレインのチケットも付いてくるので、移動も楽にできます。

ディズニーホテルほか人気ホテルを自由に選べる

ディズニーアンバサダホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテルなど人気のホテルから宿泊先を選ぶことができます。ディズニーキャラクターのアメニティーが使えますよ。さらに、ホテルの宿泊者は開園時間の15分前に特別に入園ができるという特典もついてきます。

時間指定なしのファーストパスチケットがもらえる

ファーストパスチケットは指定の時間にしか入ることができませんが、このバケーションパッケージについてくるファーストパスチケットは時間指定はありません。

あっという間になくなってしまう、人気アトラクションにファーストパスチケットを取らなくても、好きな時間に入れてしまうのです。プーさんのハニーハントや、リトルマーメイド ショーなども好きな時間に観にいくことが可能になります。

人気ショーの観賞席を前もって予約できる

プロジェクションマッピングなどの人気ショーを観賞席でみることができます。一番見ごたえがある席で、ゆっくり観賞することができます。外からは全く何をやっているかわからない建物も実はご飯を食べながらショーを見るような場所だったりします。事前に席の予約もできますので、おいしいご飯とミッキーやミニーが出てくるショーを確実にみることができます。

ディズニーランドのキャラクターに会える

ディズニーアンバサダホテルに泊まれば、シェフ・ミッキーを朝食に利用できます。つまり、朝からミッキーやミニーなどのディズニーの仲間に会うことができるのです。ノートを準備しておけば、サインも貰えますよ!

小さい子ども連れに良い思い出になる

このバケーションパッケージにかかる費用は決して安い費用ではありません。家族4人でいくと15万円以上はかかるようなパッケージです。海外旅行より高くつくかも知れません。ただ、小さいお子さまを海外に連れて行くよりも価値はあると考えています。

日本語が通じる世界で、何かあれば家にも比較的早く帰れる。何よりも園内で優越感に浸れるということです。誰一人も持っていない、ドリンクフリーのタグを首からかけて、好きなアトラクションを好きな時間に回れるのです。

同じお金を海外で使うより、絶対にいい経験になると思いますよ。外の世界が一切見えないところで、家族の想い出づくりにはもってこいです!

http://www.tokyodisneyresort.jp/special/vp/

ディズニーランドは不思議な世界がまだまだある

クラブ33」って聞いたことありますか?ディズニーランド内にあるレストランです。ただ、お金を払っても入ることができない特別なレストランがあるのです。お酒も飲めるとか。表からはわからない世界がまだまだありそうですね。

ディズニーランドの遊び方、朝から並んでファーストパスチケットはを取って、パレードの場所取りをして..だけではなく、実は違う世界もあるのです。どうせ遊びに行くのであれば、夢の世界でさらにワンステップUPの時間を過ごしてみませんか?

最後に

ディズニーランドを訪れる計画を立てるのであれば、こちらの時期別混雑状況の記事を是非参考にしてください!

家族やデートで行く時の参考にしよう♪東京ディズニーリゾートの時期別混雑状況

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら