初めての一人旅に必須なアイテムリスト20!

旅行は旅行でも、一人旅は何だか不安…という方、多いのではないでしょうか?何かトラブルがあったときも、自分一人で対処しなくてはならないのが一人旅ですが、自分自身を静かに見つめる良い機会になるなど、一人旅ならではの魅力もたくさんありますから、たまには自信をもって一人旅に出かけたいものです。そこで今回は、一人旅初心者さんのための、一人旅おすすめ必須アイテム20をリスト形式でご紹介していきましょう!

一人旅に必要な基本的なアイテム

まずは、基本のアイテムですが、忘れ物をするとなかなか困るものも多いため、基本のアイテムほど準備は入念に。

①財布(現金は余裕をもつ)

クレジットカードやコンビニ等のATMは便利ですが、これらに頼りすぎるのはいざというときに困ることも多いものです。
特に、地方に出かける際は、クレジットカードが使えないことも多いので、やはり現金は余裕をもって準備しておくと安心です。

②運転免許証・健康保険証

運転免許証や健康保険証といった身分証明書も必携アイテムで、急なケガや病気のときにも安心なほか、運転免許証はレンタカーを借りることになったときにも便利です。

③スマートホン(携帯電話)

携帯電話が必携アイテムなのは言うまでもありませんが、カメラ機能やライト、地図、交通機関の乗り換え検索、現地のお店を調べるときなどにも大活躍します。
充電用のケーブルやバッテリーなどもセットで準備しておきましょう。
さらに、万が一、スマートホンが使えなくなったときのための緊急連絡先を控えておくなどの準備も万全に。

④腕時計

一人旅では、交通機関の時間など、時間を意識して行動することも多いもの。
スマートホンに頼らず、腕時計も身につける方が便利で安心です。

⑤薬

普段飲んでいる薬があればそれはもちろん、頭痛薬や胃腸薬など、体質などに合わせた薬も携帯しておくと安心です。
慣れない環境では、思いのほか、体調が悪くなることも多いものですから、予め飲み慣れた薬を用意しておきましょう。
また、乗り物酔いしやすい方は酔い止め、そのほか絆創膏も何枚か準備しておくとさらに安心です。

⑥メガネ・コンタクトレンズ

普段、メガネやコンタクトレンズを使用する方はこれらも忘れずに。
特に、コンタクトレンズを使う方はメガネと替えのレンズの両方を準備しておくといざという時に安心です。
コンタクトレンズは使い捨てタイプならケア不要で便利。
旅行の日数プラス1日分の予備を準備しておきましょう。

⑦洗面用品・日焼け止め

普段お使いの基礎化粧品は、サンプルや旅行用ミニサイズのもの、あるいはオールインワンタイプがあればかさばらずに済みます。
また、ホテル以外の宿泊では、歯ブラシセット、行き先や気候によっては、日焼け止めなどの紫外線対策も忘れずに。

一人旅にこれがあると便利なアイテム編

ここでは、基本のアイテムに加え、準備しておくと一人旅での困った!に役立つ便利アイテムをご紹介。

⑧ウエットティッシュ

ハンカチやティッシュはもちろん、ウエットティッシュは食事の時や、手の洗えない場所など、何かと役立つアイテムですからバッグに忍ばせておくのがおすすめ。

⑨雨具

忘れがちな折りたたみがさやレインコートといった雨具も必須アイテム。
急な雨や悪天候でも慌てずに対応できますし、現地で大きなかさを買ってかさばってしまった…なんてことにならずに済みます。
また、急な雨に濡れると風邪や体調不良のもとになってしまいます。
さらに、バッグがすっぽり収まる大きめのビニール袋などもあると便利。

⑩ビニール袋

バッグの雨対策用ビニール袋のほか、小さいビニール袋もあれば、荷物の仕分けやゴミが出たときなどに便利。
雨などで濡れた物を入れたり、敷物代わりにもなります。
かさばるものでもないので、何枚か余分に持っておくと、意外な場面で役立つことも!

⑪エコバッグ・サブバッグ

旅行先ではお土産など、思いのほか荷物が増えてしまうことも多いものですが、一人だと持つのは大変ですし、現地から宅配便で送るのも、余計な手間や出費がかかります。
そのため、荷物は最小限にしておくのがポイントですが、荷物をまとめられ、持ちやすくて丈夫なエコバッグやサブバッグがあると役立ちます。

⑫耳せん

快適な一人旅を静かに楽しむためや、安眠のためにあった方がいいという方は忘れずに準備を。予めつけ心地を確認しておき、耳に負担のないものを持って行くのがおすすめ。

⑬カメラ

思い出を写真に残したい方は、デジタルカメラも忘れずに。
スマートホンのカメラだと電池残量が気になりますから、写真を撮りたい方は、カメラを別に持っておくのがおすすめ。
カメラ用の充電器やバッテリーがあればそれも準備しておきましょう。

⑭クリアファイル・筆記用具

旅の思い出をしっかり形で残したい方で、観光地などを訪れる予定があれば、クリアファイルや筆記用具も持って行くのがおすすめ。
クリアファイルがあると、現地のパンフレットやチケットといった記念品をきれいに持ち帰れますし、メモを取りたいときに筆記用具があると便利です。

⑮S字フック

意外と役立つのがS字フックで、これが一つあれば、様々な場所で荷物を引っかけるのに役立ちます。
一人旅では、荷物を持ってくれる人がいないため、例えばお手洗いのときなど、地面に荷物を置きたくないときなどにも大活躍です。

⑯本

移動や宿泊先での時間など、一人旅には空き時間も多いものですが、その度にスマートホンを見ていたら電池残量も気になりますし、せっかくの自由な時間ですから、空き時間も有効に活用したいもの。
普段読みたいとは思っているものの、なかなか読む時間が取れない本や、旅先に関係のある本などを持っていくのがおすすめ。
これも一人旅の醍醐味として豊かな時間を過ごせます。

一人旅の服装

旅先での服装を考えるのは楽しいものですが、快適でかさばらない、という点を重視するのがおすすめ。

⑰歩きやすい靴

何といっても一人旅では自分自身が頼りですから、行き先がどちらにせよ、たくさん歩いても靴ずれの心配がなく、歩きやすい靴は必須です。

⑱バックパック

ショルダータイプなど、片方の肩に負担がかかるバッグよりも、両手が空くバックパックがおすすめ。
ある程度、大きいサイズだと、荷物が増えても安心です。

⑲薄手の上着・ストール

薄手の上着やストールは、日よけ対策や寒暖差のある気候でも調節しやすく大活躍するうえ、荷物もかさばらない優秀アイテムです。
薄手の上着は折りたたみタイプや防水タイプなどもあります。

⑳圧縮袋

スーツケースの中でかさばりがちな衣類も、圧縮袋を活用すればすっきりと収納できます。

最後に

一人旅では、意外な困った!も多いものですが、そんなとき、少しでも慌てなくて済むよう、荷物の準備は大切です。忘れ物をしないのはもちろん、この必須アイテム20も参考にきちんと準備を整えて、快適な一人旅を楽しんでくださいね!

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら