失敗しない、旅行会社や旅行予約サイトの選び方!キャンセル料に関するトラブルなどは未然に防ごう!

スポンサーリンク
728×90

夏休みに向けて、そろそろ旅行の計画を立てている人もいるのではないでしょうか。一人旅家族旅行友達との旅行と、誰とどこに行くのかによって行き先や目的も変わってきますよね。そして、旅行先を選ぶ際に旅行会社や旅行予約サイトを活用する人が多いと思いますが、みなさんは旅行会社を選ぶときは何を重視していますか?せっかくの楽しい旅行を失敗させないためにも、今回は旅行会社を選ぶ際のポイントと旅行予約サイトで発生しやすいトラブルについてご紹介します。

旅行会社を選ぶポイント

まず、旅行会社を選ぶとき重要なのは、旅の初心者か常連かということです。初心者であれば、まずは大手の旅行会社でツアーを組むのが無難でしょう。旅に慣れている人であれば様々な旅行会社を把握しているため、信頼できる旅行会社かどうかの見極めも慣れているのはないでしょうか。

また、旅行会社が決まったら、担当してくれるスタッフが有能かどうかもポイントになります。どちらかというと会社名での信頼よりも、スタッフが信頼できるかどうかが重要です。

もし小さな旅行会社を選んだとしても、スタッフが有能であれば後々そんな話聞いていないというような説明不足などもなく、とても親切で丁寧な対応をしてくれます。そして、ツアーによって客層も違うということも知っておくと良いでしょう。

申込んだ時点ではどんな人たちが来るかなんて分からないと言いたくなりますが、ツアーの内容や誰をターゲットにしたものなのかを知ることで、おおよその客層は把握できます。

例えば、定年リタイア層向けの贅沢ツアーや、学生向けの激安ツアーなどでは、客層の違いも分かるのではないでしょうか。

旅行予約サイトで発生しやすいトラブル

インターネットで簡単にツアーを申込みできる時代なので、わざわざ店舗に足を運ばずに旅行予約サイトで申し込みをする人も多いかと思います。しかし、直接会話をしないためにトラブルが発生してしまうこともあります。

実際に発生している大まかなトラブルについてご紹介します。

  • 消費者は旅行予約サイトの説明書きで、キャンセル料は発生しないと読み取っていたが、実際にキャンセルをしたところ旅行予約サイトからは「条件によってはキャンセル料が発生する」という主張があった。
  • 2か月以上先の旅行を申込みし、都合が悪くなり夜になってその日のうちにキャンセルをしたが、「申込みしたプランは返金不可のプランのため、返金はできない」と回答があった。2か月以上先の旅行なのに、返金できないのは納得できない。
  • インターネットでホテルの宿泊プランを「無料朝食付きプラン」で申込んだつもりだが、実際に宿泊すると朝食が付いていなかった。

このような旅行予約サイトで申込みをした結果、様々なトラブルが発生しているようです。その一方で、消費者と旅行予約サイト側の認識の違いや説明の仕方によって、トラブルが発生している可能性もあるように見受けられます。

旅行予約サイトを選ぶポイントとは

それでは、信頼できる旅行予約サイトを選ぶポイントをご紹介します。

事業者の基本情報

旅行予約サイトではサイト名だけでなく、「事業者名」「住所」「事業者の代表者・責任者」が分かりやすく記載されているか確認しましょう。

旅行業登録の有無

国内旅行の取引を行う事業者は、旅行業登録を受けていることが必要となります。旅行予約サイトに登録番号が記載されているか確認しましょう。

問い合わせ先の記載

問い合わせが必要な場合は、連絡先や受付時間、対応言語などがしっかり記載されているか確認しましょう。万一のトラブルの際に、受付体制がしっかりしているかを申込みする前に確認すると安心です。

契約条件の記載

利用規約や約款、キャンセルの条件などがしっかり記載されているか確認することも大切です。

最後に

このように、旅行会社や旅行予約サイトを選ぶときには、事前の確認とその会社が信用できるのかリサーチすることが大切です。トラブルを未然に防ぎ素敵な旅行にするためにも、申込みをする前にキャンセルの条件や注意点、ツアー内容などをしっかり確認しましょう。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら