突然の激痛にご注意!尿管結石の原因とは?

スポンサーリンク
728×90

あなたの周りに尿管結石で苦しんだ経験のある人はいませんか?経験した人は「あまりの激痛に救急車を呼んだ」「七転八倒の苦しみ」「死ぬかと思った」と言います。 尿管結石は、普段は何の症状もありませんが、腎臓でできた結石が尿管に落ちると脇腹や下腹痛に、悶絶状態に陥るほどの痛みがおこります。原因は遺伝的なものを除くと食生活の欧米化、女性ホルモンの減少、カルシウム不足または過剰摂取、薬の副作用があります。尿管結石は再発することが多いため、自分がどのタイプの尿管結石なのかを知り、原因を取り除きましょう。

結石の種類

結石にはいくつかの種類があります。特に尿管結石の理由になる4つの結石の特徴と、その発生原因を見てみましょう。

カルシウム結石

特長:全体の8割がこのタイプの結石です。結石は硬くてコンペイトウのようにギザギザしており、白または黄褐色、黒褐色です。粘膜にひっかかりやすく排出されにくいという特徴があります。単純X線によく映ります。

原因:アンバランスな食生活、肥満、代謝異常やホルモンの異常

リン酸マグネシウムアンモニウム結石

特長:別名感染結石といわれ、尿素分解菌の感染によりできます。結石は急激に大きくなり、サンゴ状をつくりやすいですが、もろくて割れやすく、色は白または黄褐色です。単純X線によく映ります。

原因:細菌感染、長期の寝たきり生活

尿酸結石

特長:尿中に含まれる尿酸が結晶化し、かたまってできます。結石はアルカリ性の水に溶け、酸性の水に溶けにくい性質があります。色は黄褐色、茶褐色でカルシウム結石の核になります。壮年の男性に多く見られます。単純X線には映りません。

原因:尿の酸化、高尿酸血症、痛風、アンバランスな食生活、肥満

シスチン結石

特長:シスチン尿症という遺伝性の病気によりおこります。シスチン尿症の発症率は1万8千人に1人です。遺伝性のため若くして発症します。結石はサンゴ状結石をつくりやすく、色は黄色または飴色です。単純X線には映りません。

原因:シスチン尿症

結石を招きやすい薬剤

薬の中には結石を招く薬剤があります。尿管結石を発症したら服用している薬を医師に伝えるだけでなく、その薬を処方している医師にも尿管結石を発症したことを伝えましょう。

ステロイドホルモン

カルシウムとリンの尿中への排出を促進するため、カルシウム結石ができやすくなります。

活性型ビタミンD3、カルシウム剤

高カルシウムを招き、カルシウム結石ができやすくなります。

プロベネシド、ブコローム、ベンズブロマロン

血液中の尿酸を尿中に排出させるため、酸性尿になり尿酸結石ができやすくなります。

アセタゾラミド

尿中へのカルシウム、リンの排出を増すため、リン酸カルシウム結石ができやすくなります。

おわりに

いかがでしたか?人間できれば痛い思いはしたくないものです。暴飲暴食を避け、バラスの良い食事と適度な運動を心がけましょう。

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら