ヨガ教室の選び方がわからない方へ。私は体験入学して先生の指導力確認してから入会しました!

スポンサーリンク
728×90




ヨガを習うことにしました。数あるスタジオの中から自分に合ったスタジオを選ぶのはとても時間がかかり、しかし考え抜いて選んだスタジオは自分を幸せにしてくれます。何か行動しようと思ったら、いろいろと選択をするものです。就職しようと思えば業種、環境、人柄などを選ぶし、料理教室に通おうとすれば、おふくろの味なのかフレンチなのかを選びます。トレーニングジムだとトレーナーがみっちりついて教えてくれるか、自分でプログラムを組んで自主的にやれるかどうか、というところでしょうか。

ヨガ教室の選び方とは

昨年の冬、インナーマッスルを鍛えるため、ヨガを習うことにしました。ヨガは人気のスクールです。

インターネットで検索するだけで、ヨガスタジオがたくさん出てきました。さあ、どれを選びましょうか?雑誌や話には聞いていますが、ヨガが何なのか、よくわからないのですから、適当に選んでも全く問題ないのです。

  • 人気があるところ?
  • 近所?
  • 先生がカッコいいところ?
  • とにかくできるところ?
  • オシャレなところ?
  • 料金が安いところ?
  • ビジターでお気楽に通えるところ?
  • ヨガもいろいろ種類があるらしいけど、何ヨガがいいのかな?

などなど、大人になると、より自分仕様にカスタマイズしたくなるので、むしろ選択の幅が広がり、自分に適切なヨガ教室を探すのに時間がかかりますよね。友人が通っているところでもいいのですが、それだと続かないのが大人の悲しい事情というものです。

結局、自宅と会社の間にある、ヨガ歴ウン十年の、転勤族の私と同じ土地を歩んでいる、夫婦で経営しているヨガスタジオの門を叩いたのでした。

ヨガ教室に体験入学をしよう!

ここまで考えた上に、さらに体験入学でまだまだ選択が必要になります。

「実際、先生はどんな人」

「ヨガってどんなことをするの?」

と、見て、体験するのです。ちなみに私の先生の第一印象は「見る目がありそう」でした。これがヨガで得る境地なのでしょうか、ケガをしやすい箇所、苦手な角度、自分の理想体型の話をすると、知識だけではない、ハートフルな返事が返ってくるのです。

ポーズをとると、どんなに固いポーズでも、いいね!と褒めてくれるので、すっかり調子に乗ってしまいました。

私は今まで、けっこう、いろいろな方から

「大丈夫だから」

と言われて大丈夫でなかった経験が多いため、すっかり疑い深くなっている傾向にありますが、この先生に習えば大丈夫そうだ!と体験入学が終わるころには入会する気マンマンになったのでした。

さらに私の普段の発言や行動は、周囲からすると否定に始まり否定に終わるので、肯定し、褒めてもらえるのは最高の自己肯定の場です。

最後に

それから週一回、たった90分の授業ですが、中身が濃く、心も身体も満たされるヨガにルンルンで通っています。指先一つで身体が変わる先生の指導力に感謝しています。当初の目的のインナーマッスルは確実に強化されています。

そして、やはり思うのは、習い事を始めるとき、自分が何をしたいのか選択に時間をかけるのは、本当に大事、ということです。

またどうしても教室に通うことができない方は、家に1畳のスペースがあれば運動ができるんですよ~。

秋・冬のダイエットに、お家で一畳ほどのスペースがあれば、すぐにできるピラティスはいかが?

スポンサーリンク
336×280
336×280

最新記事の更新はこちら